「フェンディ」から金の“FF”ロゴが目を引く新作バッグ フェミニン&レトロなデザイン

「フェンディ」は、2021-2022年秋冬ウィメンズコレクションの新作ショルダーバッグ“フェンディ タッチ”を発売した。販売は、「フェンディ」の店舗と公式オンラインストアで行なっている。

“フェンディ タッチ”は、フェミニンながらもレトロさも感じさせるデザインで、金の“FF”ロゴのバックルをつまんで開けることが名前の由来になっている。スウェードのライニングを施したコンパートメントは2つに分かれており、コンパクトな見た目ながらも高い収納力がある。ストラップは取り外し可能で、クラッチバッグやクロスボディバッグとしても使うことができる。カラーは5色(ブラック、グレー、ブラウン、ベージュ、ホワイト)展開で、価格はパイソンプリントを随所にあしらったホワイトのみ¥327,800、そのほかは¥272,800。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有