「メゾン マルジェラ」の“レプリカ”からキャンドルが登場 人気の“レイジーサンデー モーニング”など7種の香り

「メゾン マルジェラ」は10月1日、フレグランス“レプリカ”シリーズからキャンドルを発売する。香りは7種を用意し、価格は¥8,800(165g)。販売は、12月31日までオープンしている表参道ヒルズ内のポップアップストアや、ブランドの一部店舗などで行う(一部店舗では 9月22日に先行発売) 。

“レプリカ”は、時や場所を越えて使用する人の記憶やムードを呼び覚ますような調香を行なっている。キャンドルは、フレグランスを手掛けた調香師監修のもと、職人が約7時間かけて制作した。香りは、“レプリカ”シリーズを代表する“レイジーサンデー モーニング”のほか、“ジャズ クラブ”、“ビーチ バイブス”、“バイ ザ ファイヤープレイス”、“スプリングタイム イン ア パーク”、“ウィスパー イン ザ ライブラリー”、“バブル バス”の7種を用意する。ガラス容器は、ワックスの品質を損なわないよう特別に開発されたもので、フレグランスと同様にラベルを貼り付けた。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有