「メゾン マルジェラ」のフレグランス“レプリカ”のポップアップストアが表参道ヒルズにオープン

「メゾン マルジェラ」は、フレグランスシリーズ“レプリカ”のポップアップストアを東京の表参道ヒルズにオープンする。同ブランドのフレグランスに特化した業態は日本初となる。期間は2021年4月22日〜12月31日。

フレグランスシリーズ“レプリカ”は、“時代を超えた普遍性”をコンセプトにしたカプセルコレクション“レプリカ”から着想を得て2012年に誕生。さまざまシーンを再現して、時や場所を越えて使用する人の記憶やムードを呼び覚ますような調香を行なっている。

同ストアでは、シリーズを代表する“レイジーサンデー モーニング”をはじめとした12種類をフルライアップでそろえる他、購入したフレグランス(100ml)のラベルにある“Provence and Period”と“Style Description”の部分に好きな文字を入れられるサービスを行う。さらにナショナルパフュームアーティストWAKAによる香りのコンサルテーションも予約制で開催する。“レプリカ”の誕生ストーリーにちなみ、12枚のポラロイド写真をもとに心地良さや懐かしさを感じた記憶からそれぞれにあった香りを提供する内容になっている。

■「メゾン マルジェラ」“レプリカ”フレグランス ポップアップストア
会期:4月22日〜12月31日
会場:表参道ヒルズ 西館1階
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
時間:11:00〜21:00 / 11:00〜20:00(日曜日のみ)

TOKION FASHIONの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYMOND MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有