「ミス ディオール アートイベント」を開催 10人のアーティストによる作品の展示やポップアップストアなど

「パルファン・クリスチャン・ディオール」は、ディオール パフューマー クリエイターのフランソワ・ドゥマシーによる新フレグランスの発売を記念し、「ミス ディオール アートイベント」(「AS SEEN BY」とポップアップストア「MISS DIOR MILLEFIORI GARDEN」)を9月1日から12日まで、東京・表参道の「THE MASS / BA-TSU ART GALLERY / STANDBY」で開催する。入場は無料で完全予約制。

東京を皮切りに世界各国で開催される「ミス ディオール」展覧会「AS SEEN BY」 では、 国際的に活躍するビジュアルアーティストの荒神明香や彫刻家イングリッド・ドナ、デザイナーのサビーヌ・マルセリスをはじめとする10人の女性アーティストによる「ミス ディオール」にインスパイアされたアート作品を展示。象徴的な「ミス ディオール」のボトルや、そのエスプリ、象徴的なデザインコードをそれぞれの現代的視点で捉えたオリジナル作品を観ることができる。

ポップアップストア「MISS DIOR MILLEFIORI GARDEN」 では、新製品「ミス ディオール オードゥ パルファン」や限定メイクアップを販売。また、来場者限定で入場できる併設のカフェでは、「ラデュレ」とコラボしたマカロンが登場。色鮮やかな花々を彷彿とさせるようなカラフルなパッケージに包まれた、オリジナルフレーバーがそろう。さらに限定のシグネチャー ドリンクも提供する。 ※マカロン、ドリンクはテイクアウトでの提供。

■「ミス ディオール アートイベント」
会期:2021年9月1〜12日
場所: THE MASS / BA-TSU ART GALLERY / S TANDBY
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-5
時間:10:00~20:00
入場:無料、完全予約制
予約サイト:https://qr.paps.jp/ksjcw
https://qr.paps.jp/ksjcw
※会場での支払いは各種クレジットカード、電子マネー、 QR決済のみで、現金での支払いは不可。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有