「ワコマリア」×「マインデニム」 人気のハワイアンシャツとサーマルシャツを発売

「ワコマリア」と野口強がディレクターを務める「マインデニム」によるコラボアイテムが9月18日12時に発売される。ラインアップは、“ハワイアンシャツ”と“サーマルシャツ”。販売は、旗艦店「マインド」「マインデニム オンラインストア」「マインデニム」正規取扱店で行う。

“ハワイアンシャツ”は「マインデニム」がセレクトしたテンセル®デニムをベースに、「ワッコマリア」で好評の椰子の木柄を別注カラーにて大胆にプリント。レッド、イエローベージュ、ブラックの3色展開で、サイズはXS〜XLを用意。価格は¥38,500。 

“サーマルシャツ”は、「ワコマリア」定番のBLANKLINEのヘビーウェイトワッフル生地を採用し、「マインデニム」別注のシルエット。ハワイアンシャツのインナーとしてのコーディネートを提案。ホワイト、ブラックの2色展開で、サイズはS〜XLを用意。価格は¥13,200 。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有