「アンダーカバー」がパティ・スミスの写真集を発売 富永よしえが2001〜2016年に撮りためた写真を収録

「アンダーカバー」は、写真家の富永よしえが撮影したパティ・スミスの写真集『パティ・スミス_光の扉 / Patti Smith_the doors of light』を1月30日に発売する。価格は¥6,000で、取り扱い店舗は「アンダーカバー」各直営店とオンラインストア、岩田屋本店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(同店のみ2月4日発売)。

同作にはパティ・スミスのオフィシャル・フォトグラファーである富永が2001〜2016年に撮りためた、「フジロックフェスティバル」出演時のライブフォトやレコーディング風景、来日時のオフショット、自宅での写真などを収録している。本体のカバーにはパティ・スミス本人が描いたピースマークをデザインした。

写真集の発売を記念して、限定アイテムも販売する。ラインアップはパティ・スミスの写真を背面にプリントしたTシャツのほか、ストール、バンダナ、ネックレス、ブレスレットなどが揃う。

「アンダーカバー」のデザイナー・高橋盾はパティ・スミスとかねて親交があり、パティ・スミスが「アンダーカバー」のために書き下ろした詩“neoboy”をテーマにしたコレクションも制作している。10枚目のアルバム『バンガ』のリリース時にもコラボレーションアイテムを制作した。

TOKION MUSICの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有