「コム デ ギャルソン・シャツ」×ユエ・ミンジュンのインスタレーションがドーバーで開催 オリジナルアイテムも発売

「コム デ ギャルソン・シャツ」が2021年春夏コレクションでコラボしている中国・北京出身の現代アーティスト、ユエ・ミンジュンをフィーチャーしたインスタレーションを、ドーバー ストリート マーケット ギンザでスタートした。

インスタレーションは1階エレファントスペースで展示されており、使用しているTシャツやブラウス、 ジャケット、パンツ、スウェット 、スニーカーなどは店内4階の「コム デ ギャルソン・シャツ」で販売している。インスタレーションは6月10日まで展示予定だ。

ユエは、口を大きく開けて笑っている本人の顔をモチーフにした作品で知られている。作品がプリントされている「コム デ ギャルソン・シャツ」のアイテムをまとったボディが、エレファントスペースに鎮座している像の彫刻とともに展示されている。

TOKION FASHIONの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有