グラフィックアーティスト、VERDYによるポップアップイベント「TOKION × Wasted Youth “I can’t waste my time anymore.”」が開催決定 「Wasted Youth」の最新作から限定コラボをリリース

グラフィックアーティストとして「Wasted Youth」や「Girl’s Don’t Cry」といったプロジェクトを企画し、数々のアーティストやブランドとのコラボアイテムでリリースのたびに大きな話題を集めるVERDY。今や世界のビッグアーティストと肩を並べる人気を誇るVERDYが、「TOKiON the STORE」でポップアップイベント「TOKION × Wasted Youth “I can’t waste my time anymore.”」を開催する。期間は、7月22日から25日までの4日間で、「Wasted Youth」の最新コレクションやコラボレーションアイテムを販売する。

本イベントの開催に合わせ、発売されるアイテムを使ったヴィジュアルが到着した。ディレクションは、VERDYの盟友であり「レア・パンサー」の創設者の1人、パウロ・ケイルで、撮影は、これまでにもVERDYのプロジェクトのヴィジュアル撮影を手掛けてきたロサンゼルス在住のフォトグラファー、ザマー・ベレズ。LAで撮影されたヴィジュアルでは、「Wasted Youth」のロゴがあしらわれた「ポスカ」とのコラボウエアや、世界的に人気のアイスクリーム「ハーゲンダッツ」とのコラボが目を引く。

コラボレーションの他にもこれまでリリースされたことがなかった、目覚まし時計やアロハシャツなど、最新アイテムが数多く用意されている。気になる販売方法やアイテムの情報に加え、VERDY本人のインタビューなどを、随時TOKIONのサイト、SNSで公開していく。

「TOKION × Wasted Youth “I can’t waste my time anymore.”」
会期:7月22日〜25日
会場:TOKiON the STORE
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK 2階
時間:11:00〜20:00

※販売方法や発売アイテムに関しては、後日「TOKION」のサイト、SNSで公開。
※緊急事態宣言などの影響により、日時が変更になる場合があります。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有