BABYMETALのプロデューサー・KOBAMETALが明かす“ターニングポイント”

先日、10月10日を持って、”LEGEND=ライブ”活動の休止が発表されたBABYMETAL。その結成10周年を記念した企画展「10 BABYMETAL LEGENDS – EXHIBITION -」のスタートと、全ライブを手掛けるプロデューサー・KOBAMETALによる著書『10 BABYMETAL LEGENDS』(ぴあ)の出版を記念した取材会&イベントが9月4日に開催された。

『10 BABYMETAL LEGENDS』を出した経緯や構成についてKOBAMETALは、「BABYMETALの10周年イヤーということで2020年の10月から1年間を通して10周年の企画をやっている中でベストアルバムのリリース、日本武道館で10公演ワンマンライブ、今回の企画展、9月29日の日本武道館のライブ映像作品のリリースなど、そういった流れの中で出版社から依頼をいただいて、10周年を総括する本という形で出せればと思い執筆させていただきました。BABYMETALの場合、タイトル『10 BABYMETAL LEGENDS』にある“LEGEND”をキーワードにしていて、活動の初期から節目になるライブのタイトルの頭に必ず『LEGEND○○』と毎回につけていて、BABYMETALのメンバーも『BABYMETALは、ライブの中で生きている』と言っているように正にBABYMETALの“活動=ライブ”ということで、レジェンドであり伝説で、そういったものがすべて詰まっているライブにフォーカスした構成になっています」と話す。

また、「BABYMETALのターニングポイントは?」との質問には、「BABYMETALを結成した時が一番のターニングポイント。“BABYMETAL”というグループ名が降りてきた時、そこからすべてが始まりました。“BABY”と“METAL”のワードがキャッチーで、小さなお子様からご年配の方まで覚えていただける。また、メンバーとの出会いがすごく大きくかった」と回答。

他にもこの10年については、「想定外に大きくなったこともあって、海外のメタルレジェンドと共演なんて子どもの夢みたいなことも描いたり、でもどうやったらそこにたどり着けるのかって考えていて、それが実現できたということは、“メタル・ハート(鋼鉄の魂)”と呼んでいるんですが、常に強い心を持ちながらやり続けることが大事なんだなと実感した」。メンバーへのメタルについてのアドバイスについては、「おそらく今までアドバイスしたことはないです。BABYMETALのおもしろさって、『メタルど真ん中を通ってきてない人がやるメタル』という新しいメタルの形であり、サウンドやパフォーマンス、お客さんのリアクションをメンバーが自分達なりにそしゃくしてパフォーマンスをするということ」と語った。

その後行われたKOBAMETALの出版記念イベントでは、集まったファン40人を前に質問コーナーを開催。「記憶に残っている海外アーティストは?」という質問に、「Kornのドラム・レイさんは、生音がすごかったですね。レッド・ホット・チリ・ペッパーズさんともご一緒させていただいて、ファニーな印象があるかと思いますが、めちゃくちゃストイック。長年活躍されていらっしゃる方々は、日々努力を怠っていないんだな、と感じました」とコメント。さらに、「(ライブ)を『封印』されている期間中、何か新プロジェクトなど企画されてたりするんでしょうか」という気になる質問には、「これは“Only The FOX GOD Knows(キツネ様のみぞ知る)”。知っている方がいたら教えてください」と答え、イベントを締めくくった。

企画展「10 BABYMETAL LEGENDS – EXHIBITION -」は、BABYMETAL結成から2021年の日本武道館10公演までのライブ活動を中心とした展示に加え、指向性スピーカーを使った音の演出、最新衣装の展示、フォトスポットなどが設けられ、BABYMETALの10年間の「LEGEND=ライブ」の軌跡を辿ることができる内容となっている。東京の「HMV&BOOKS SHIBUYA」6F の「hmv museum」は9月4日から23日まで、大阪の「HMV&BOOKS SHINSAIBASHI」店内の「hmv museum 心斎橋」では10 月 1 日から10日まで開催される。いずれも入場料は¥1,000。

BABYMETAL 初の LIVE HISTORY BOOK 。BABYMETAL の全ライブを手掛けるプロデューサー・ KOBAMETAL が、10 年間の LEGEND=ライブの原点について綴った初の著書。

■『10 BABYMETAL LEGENDS』
著者:KOBAMETAL
出版社:ぴあ MUSIC COMPLEX(PMC)・編
発売日:2021 年9月2日
仕様:A5 判/224P(予定)/無線綴じ
定価:¥1870
https://www.piabooks.com/10babymetallegends

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有