「リーボック」×「ブラックアイパッチ」 3シーズン目は配送業のようなグラフィックが登場

「リーボック」は、「ブラックアイパッチ」とのコラボコレクション「リーボック デザインド バイ ブラックアイパッチ」を9月17日に発売する。販売は、「リーボック」の渋谷店や原宿店、あべのフープ店、横浜ビブレ店や公式オンラインストアなどで行う。

両ブランドは2020年秋冬シーズンからコラボしており、今回も過去同様に2回に分けてコレクションを発売する。3シーズン目の初回は、配送業を連想させるロゴやグラフィックを落とし込んだTシャツ、スウェット、フーディ、ウィンドブレーカー、ジャケットをラインアップする。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有