キム・ジョーンズによる新生「フェンディ」の限定カプセルコレクションが世界の一部店舗に登場 日本は銀座店で発売

「フェンディ」は、昨年ウィメンズのアーティスティックディレクターに就任したキム・ジョーンズによる限定カプセルコレクションを4月15日から2週間、世界一部店舗にて数量限定で発売する。国内ではフェンディ銀座店での発売を予定している。

同コレクションはキムがデビューを飾った2021 SSクチュールコレクションのテーマなどを投影したもので、ブルームズべリー・グループとヴァージニア・ウルフの小説 「オーランドー」からインスピレーションを受け、1920年代の開放された英国とを歴史的なローマの華麗さを探求。マスキュリニティ(男性性)とフェミニティ (女性性)の境界がぼやけるような世界観を流動的なニュアンスをエレガントなドレープを描くサテンドレスやガウンと並ぶ、キャディとウールシルクのテーラリング、はりのあるコットンシャツを通して表現している。

また、ビーズの「カーリグラフィ」モノグラムを型押したバレリーナスリッパやニーハイのサテンブーツはクチュールコレクションで発表したスタイルから進化する。樹脂に閉じ込めた込めラインストーンで型押ししたバロックパールのジュエリーコレクションの他、限定デザインの“バゲット”とパールで飾られた“ピーカブー”も新たに登場する。

TOKION FASHIONの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYMOND MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有