「アンリアレイジ」のアートブック『ANREALAGE: A&Z』が出版 特別版の表紙には平手友梨奈を起用

ファッションブランド「アンリアレイジ」の18年の軌跡が凝縮されたアートブック『ANREALAGE: A&Z』がアメリカの出版社リッツォーリから出版される。表紙のビジュアルは長年に渡り撮影してきた奥山由之が担当。通常版(¥8,173)に加え、平手友梨奈が表紙の「アンリアレイジ スペシャルエディション」(¥7,700)も発売される。「ANREALAGE Special Edition」は、「アンリアレイジ」渋谷パルコとブランドのオンラインショップで9月11日から先行販売を開始し、通常版「Rizzoli Edition」は全国の輸入書籍取り扱い店舗にて9月21日から販売する。

本書は、ブランドの原点回帰となった2021年春夏コレクション「HOME」を軸に、「LIGHT/SHADOW(光陰)」「GOD IS IN THE DETAILS(細部)」、「SHAPE(形)」「COLOR(色)」「I NTANGIBLE(無形)」、「PERSPECTIVE (視点)」「HOME (回帰) 」「HISTORY (軌跡)」の8章立てで、「アンリアレイジ」の18年の歩みとその根幹にある思想を写真と言葉で迫る内容となっている。また、長谷川祐子(金沢21世紀美術館・館長)やアレクサンドレ・サムソン(パリ市立パレ・ガリエラ服飾美術館・キュレーター)の寄稿に加えて、デザイナーの森永邦彦自身のコレクションに対する思いも綴られている。

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有