「ステラ マッカートニー」と奈良美智がコラボ のんや窪塚愛流を鈴木親が撮影

女優・創作あーちすと・のん

「ステラ マッカートニー」によるユニセックスのカプセルコレクション「ステラ マッカートニー シェアード」と、アーティストの奈良美智とのコラボレーションが実現した。奈良にとって初のファッションブランドとのコラボレーションとなる本コレクションでは、アイコニックなアートワークが、「ステラ マッカートニー」のリラックス感あふれるラグジュアリーと実用性を融合したコンシャスでモダンなアイテムにあしらわれている。

ステラ・マッカートニーは今回のコラボに関して、「現代の若者達は、偏見のないオープンなマインドを持ち、ジェンダーに関しても柔軟な考え方の人が多いです。現状に対する若者達のパンクなアティチュードが、今回のレジェンドアーティストともいうべき奈良美智とのコラボレーションのインスピレーションソースとなりました。作品に対する彼のアプローチと同じように、この世代は、自己表現を通して社会の変化に影響を与えています」とコメント。

一方の奈良美智は、「ステラ・マッカートニーは、デザイナー以前に1人の人間として社会の在り方、環境問題などに非常に明確な考えを持ち、生き方に反映させていると思ったので、コラボレーションをしようと思いました」と話す。

キャンペーンビジュアルは、写真家の鈴木親が、奈良美智や女優・創作あーちすとののん、俳優・モデルの窪塚愛流、スタイリストの北村道子などを撮影。また、音楽は、本木雅弘と内田也哉子の次男である、10歳の内田玄兎(げんと)が担当する。

アートやサブカルチャー、ストリートカルチャーを結びつける奈良は、ドイツで活動をしていた頃に培われてきた 彼のパンクなアティチュードと表現で知られている。反抗する若者のスタイルをしなやかに描く作品には、彼のスピリットの中核となる反骨精神や自由な思想、個性が表現されている。「ステラ マッカートニー シェアード」の2021年春夏コレクションでは希少なアートワークをあしらった服やアクセサリーを展開。奈良美智を象徴する 挑発的な少女が力強いメッセージとともにグラフィカルなシルク素材のセットアップやオーガニックコットンのトップスにあしらわれている。

今回のコラボアイテムは、3月10〜23日まで期間限定でオープンする伊勢丹新宿本店本館1階のザ・ステージでのポップアップストアで先行販売を行う。さらにポップアップストアには、奈良のコラージュ作品をあしらった限定のバッグも登場。また、本コレクションは、3月17日から全国の「ステラ マッカートニー ストア」で展開を開始する。

Photography Chikashi Suzuki 
Videography Chikashi Suzuki、Yuki ‘Jelly’ Miyazaki
Styling Michiko Kitamura(Airu Kubozuka)、Ayano Nakai(Non, Yoshitomo Nara)
Hair&Makeup Takeshi(Airu Kubozuka)、Shie Kanno(Non, Yoshitomo Nara)
Music(FILM) Gento Uchida

TOKION FASHIONの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有