グラフィックアーティスト、YOSHIROTTENがデザインを手掛けた陶器コレクションが「TOKION」にて4月30日に限定発売

アート、グラフィックを軸に国内外で活躍しているアーティストのYOSHIROTTENによる陶器コレクションが、「TOKiON the STORE」および「TOKION」オフィシャルECで4月30日より限定リリースされる。

YOSHIROTTENはグラフィックデザインをはじめ、空間デザインや映像ディレクションなど、さまざまなカタチで独自の世界観を作り上げ、数多くの作品とクライアントワークで支持を得ている人気アーティスト。

本コレクションはすべて有田焼の製法で作られており、昨年リリースされたTシャツとロングスリーブTシャツに落とし込んだグラフィックがデザインベースとして採用されている。

食を彩る“使えるアート”コレクション

この有田焼の伝統的な技法で製作されたうつわは、国内各地を蕎麦巡りするほどにそば好きなYOSHIROTTENが選んだそばちょこや小皿などの4種で、グレーと日本の伝統色である朱色の2カラー展開。どのうつわもYOSHIROTTENらしい近未来的なデザインに仕上がっている。リリースに合わせて「おそばはもちろん、そば屋の空間や器、そば湯の湯気といったところまでのすべてが好きなので、今回製作することができて嬉しかったです。“新しい東京のお土産”をテーマに、市松模様や松皮菱(まつかわびし)など日本の伝統的な柄をインスピレーションにしながら、そのネオver.として立体的なグラフィックで描いてみました」と、コメントを寄せてくれた。
本コレクションは「TOKiON the STORE」および、「TOKION」オフィシャルECの限定販売となっている。なお、今回のリリースに合わせてTシャツとロングスリーブも復刻販売されるので、合わせてチェックしてみてほしい。

YOSHIROTTEN
グラフィックアーティスト、アートディレクター。クリエイティブスタジオYAR代表。グラフィックワークに留まらず、空間から映像まで、1つの世界を統一してディレクションする次世代を代表するクリエイター。
http://www.yoshirotten.com/

Art Direction YOSHIROTTEN
Photography Kodai Ikemitsu
Hair & Make Taro Yoshida(W)
Nail Miho Miyakawa
Model Kanon Hara(mille management)
Cooperation Azumino(三軒茶屋・安曇野)

TOKION LIFESTYLEの最新記事

author:

TOKION EDITORIAL TEAM

2020年7月東京都生まれ。“日本のカッティングエッジなカルチャーを世界へ発信する”をテーマに音楽やアート、写真、ファッション、ビューティ、フードなどあらゆるジャンルのカルチャーに加え、社会性を持ったスタンスで読者とのコミュニケーションを拡張する。そして、デジタルメディア「TOKION」、雑誌、E-STOREとRAYARD MIYASHITA PARKのコンセプトストア「TOKiON the STORE」で、カルチャーの中心地である東京から世界へ向けてメッセージを発信する。

この記事を共有